2013年04月25日

甘い物を食べるとニキビができる

ニキビは、甘い物や脂っこい物など脂肪分が多い物を食べると
血液中の脂肪が増えて、皮脂がつくられてニキビができると
言われてますが、本当なんでしょうか?

貴女は、どう思いますか?

実はですね
甘いものとニキビは無関係

ニキビは、皮脂腺から大量に皮脂が分泌されることで出来ますが
血液中の脂肪を取り込んで皮脂を作る訳ではありません

血液中の脂肪は、ニキビに無関係がだと医学的に証明されています
アメリカのペンシルバニア大学の研究結果でもチョコレートを食べる
こととニキビの悪化は無関係だと証明されています

いくら甘い物を食べても、甘い物に含まれる脂肪で
皮脂が作られることはありません
ニキビができるコトと甘い物は無関係だと言うことです

ニキビが出来るからと言って、食べたいものをガマンする方が
ストレス溜まり身体にとって良くないです


根拠がない自己流のケアでは、ニキビはいつまで経っても治りません
敏感肌のための、本当に正しいニキビケア




posted by ひろぽん at 21:37| ニキビを治す 常識と真実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。